天才たけしの元気が出る日記

.□ 1/3 2018年、平成になって30年目。 □.
1/1 元旦から千葉へ。
疲れがたまっていたのか酒飲んだら9時に撃沈。
夜中2時に目が覚めて眠れない。

1/2 鹿島神宮へ初詣。
屋台でプリキュアのお面が欲しいというので、よしよし正月だし買ってやろうと値段を聞いたらびっくり1000円!
プラッチックに色塗っただけでこの値段。
俺も買ってもらった記憶があるけどこんなに高いものだったのか。

1/3 恒例の成田ジョイバレー、管理釣り場。
甥っ子のシュウが幻の魚イトウ64センチを釣り上げる。
あの三平が北海道の原野でやっと釣った魚を。
自分は小さいニジマス1匹。
寒くて2時間で退散。
夜、実家から帰宅。
1時間ちょい、最短記録かも。
大晦日に手に入れたギブソンのL-00の手入れ。
フレットのサビサビを除去してナットに蝋を塗ってペグのザリザリを落として、ネックとボディをレモンオイルで磨く。
ハリッパだった黒ずんだ弦を交換。
自分にできるのはこれくらい。
人生初ギブソンを弾いてみる。

ギブソンの良さがいまいちわからない(たけし心の一句)

夜中だし住宅街だからざんざかは弾けない。
それじゃあ良さはわからないはずだ。
明日ざんざか弾いてみよう。
ブリッヂを低く削ったりネックを見てもらおう、キンちゃんに。

以上、今年もよろしく。
きっといいことあるよ。

.□ 10/25 満足はまだできてなかったかな。 □.
エンケンが死んだ。
中学の頃、黎明期ライブのカセットテープを繰り返し聞いた。
夜汽車のブルース
外は雨だよ
終わりの来る前に
雨上がりのビル街
カレーライスだけピンとこなかった。

満足できるかなというアルバムで一番好きだったのは
‘外は暑いのに’
真似したいから初めてカポを買って4カポで弾いたのだった。
「わざという」というとこにかなり痺れたのだった。

死んだと聞いて、学生時代の友達を思い出した。
地下鉄の駅へと急ぐ夏、だったっけ?
コースケ、よくエンケンの真似しあったな。
死んじゃったってよ、エンケンが。


 

<<< --+-- >>>